*

日本語だけでも安心なデュッセルドルフの病院(内科、歯科、産婦人科)

   

12月 デュッセルドルフ病院~♪2

 

今日も覗きに来てくれてありがとう~~~♪

 

しゃて、本日は・・・

 

 

先日の職場クリスマスパーティーで風邪を貰って来たオット(。;_;。)

 

組んで仕事をしている同僚が今月で退職なので、只今有給消化中により人手がなくて

休めず・・・。

いや、人手があってもオットは休まないんだけどね~

風邪だと有給使わないで休めるのに~。

 

市販の風邪薬を飲んで頑張ってる。

 

その前には歯の調子が悪いというので歯科を予約。

今週の休みはデュッセルドルフの歯科まで行くのだ。

 

12月というと・・・何だか忙しくなり・・・

風邪を引いたりと体調が崩れて困るのよね。

 

特に海外に住んでいると病院へ掛かる事も難しかったりするのよ。。。

言葉が不自由だとなおさら^^;

 

ググると色々と出てくるけど・・・それでも、英語もドイツ語も話せないとなると

病院の数はかなり減ってしまう。

その上に保険の種類で(プライベート保険だけの扱いだったり)

更に行ける病院が減るのよ~(T_T)

 

体調が悪いだけで不安になるよね。

でも、安心して行ける病院が見つかると精神的に違うと思う。

 

今回はおばしゃんがお世話になっている病院を書いておきますね。

日本語だけしか話せなくても!一般の保険でも!大丈夫~♪

 

 

12月 デュッセルドルフ病院~♪1

 

先ずは内科。

「ノイゲバウア馬場内科クリニック」

住所 Oststraße 51, 40211 Düsseldorf

中央駅から歩いて行ける。

ドイツ人女医さんが日本語ペラペラなので通訳なしで診察可能。

受付、看護師さんも日本人で本当に親切。

おばしゃん、何度駆け込んで助けてもらった事か・・・(^_^;)

市販の薬の事も相談すると直ぐに調べてくれて、分からないと病院の棟1階の薬局に訊いてくれて紙に書いてくれ、それを持って買いに行けば言葉が出来なくても買える~。

オットが下痢などで大変なのに仕事を休まなかった時などに相談に行ったら(前日に健康診断の結果を聞きに本人は行っていたが)・・・

急に容態が悪くなった時の為にノイゲバウア馬場内科クリニックと提携している救急外来の住所と電話番号、そしてオットの症状を書いてくれた紙を持たせてくれた。

何だかそれはおばしゃんにとってまるでお守りのようだった~(*´I`*)

お蔭さまで救急外来へは行かずに済んだけどね♪

基本は予約制ですが、どうしても・・・の時は行けば待ちますが診てもらえます。

電話で確認を。

 

 

次は歯科。

 

「シェーラー歯科医院」

Stromstraße 41, 40221 Düsseldorf

 

場所はラインタワーの近く。

こちらはおばしゃんは掛かっていません。

オットがお世話になっている歯科。

でも、予約はおばしゃんが担当。

日本人歯科衛生士さんがいるのでこちらも通訳なしでOK。

日本語専用の電話にかけてもいきなりドイツ人の方がで出ますが

相手が日本人だと分かると「ちょとまってください~。」と日本語で言って

代わってくれるので焦らずに~(○´艸`)

歯科は保険がきかない事も結構あるようなので、その都度確認した方がいいと思う。

 

次は産婦人科。

 

「ゾコル産婦人科医院」

Joachimstr.3  40545 Düsseldorf

デュッセルドルフ中央駅からは遠い。

ライン川を渡るので・・・歩いて行けない事もないけど

U-Bahnなどを使った方がいいかも。

 

こちらもすべて日本語で大丈夫。

日本人の美智子先生が優しい笑顔で診察してくれる。

婦人科と言うとなかなか腰が上がらないけど

ここは何かあったらまたすぐに診てもらおうと思えるほど感じが良くて

診察後もとても安心した。

因みに乳がん検診もここで出来る。

 

以上が今お世話になっている日本語だけでも大丈夫な病院だよ~。

行く前には電話で確認をお勧め。お休みの時があるからね。

病院は合う合わないがあるので自己責任で~よろしく(^_^)/

いつも誰かに助けてもらってばかりのおばしゃんですが・・・

この情報が誰かの役に立ってくれれば嬉しいです♪

 

 

 

おまけにもうひとつ!

 

「日本語で対応できる薬局」

インマーマン通りの薬局には行ったことはあるけど・・・

残念ながらその時は日本人の薬剤師さんが不在だった^^;

なので実際には会ったことがない。

薬局で日本語が通じるといいよね~♪

 

どうかみにゃさん、体調を崩さないように今年最後の月を楽しんでね~ヾ(*´エ`*)ノ

 

 

おしまい。

 

 

いつも応援ありがとう~とても励みになります!


 

 

 

 - ドイツ情報