*

ドイツ 郵便物の転送~♪

   

ドイツ 犬

 

今日も覗きに来てくれてありがとう~~~♪

 

最高気温3℃、最低-6℃!

 

家の中にいる分にはほとんど寒さを感じない~

寒くて起きられない~なんて事がないからありがたい♪

 

 

しゃて、本日は・・・

 

去年の今頃は・・・と

 

詐欺に遭うことなど考えもせず・・・

北ドイツへの引っ越しに追われていたんだよね~と。

 

 

引っ越しと言えば、忘れやすいが郵便物の転送があるのよね~。

 

渡独してから6カ月の間に3回も転送手続きをしたのよ^^;

 

初めての時は分からなかったのでコンサルタントの人にお願いして一緒にやってもらったのだけど・・・

 

↓郵便局の受付にあるこれが手続用紙。

 

ドイツ 郵便転送

(中に書き方の見本あり)

 

中の用紙に引っ越しの所に×を書いて隣に引っ越す日付を書く。

 

その下には郵便物を転送してほしい人の氏名(オット、おばしゃんの名前)

 

次に今住んでいる住所を書き込み。

 

その下に新しい住所を書き込む。

 

一番下にサインを書く。

 

以上で記入終了!

 

この時は用紙のドイツ語がさっぱり分からなかったので難しく思えたけど

 

意外と簡単な事だった~(^_^;)

 

そして!

 

この時の失敗は引っ越しの前日に転送届の手続きに行った事。

 

この用紙を出して手続きが完了するまでに1週間から10日程かかると言われたのよ~

 

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

そんなに時間がかかるんだ・・・

 

この頃はまだドイツの色々な手続きに時間が掛かることなど知らなかったよね~(T_T)

 

引っ越してから10日間くらいは前の所へ手紙などが配達されちゃうの・・・。

 

どうする事も出来ないから諦めたけど・・・

 

重要な手紙がありませんようにと祈りながら^^;

 

なので、ドイツで郵便物の転送届を出す時にはお早めに~!

 

因みに、有料です!

 

2回目は郵便局のお姉さんがとても親切で用紙を購入したら記入までしてくれた~♪

 

3回目はもう慣れたので自分で書いて提出~~~♪

 

でもでも・・・

 

3回目は今までよりも手続用紙の値段が高かったのよ・・・(´・ω・`))))??))

 

地域によって値段が違うのか?なんて思いながら帰ってから

 

用紙をよ~く確認したら・・・

 

前回までのは  19,90ユーロ (6ヵ月間)

 

3回目は    24,90ユーロ (12ヵ月間) だったのよ~^^;

 

6ヵ月でよかったのでちょっと損した気分・・・。

 

でも、これも勉強。 おばしゃん、今度は失敗しませんから!

 

 

いやいや、もう引っ越しはナシでお願いします~~~~~m(__)m

 

 

 

おしまい。

 

 

おまけ~♪

 

 

あぁ・・ フライパンが邪魔だったのね・・・。

 

ドイツ 猫

 

 

 

 

いつも応援ありがとう~とても励みになります!


 

 

 

 - ドイツ情報