*

【ドイツで暮らす猫、犬】下痢の時のフードや薬など。ドイツのサプリの情報を日本語で(ウサギや鳥なども)。

      2017/08/30

 

 

今日も覗きに来てくれてありがとう~~~♪

 

 

しゃて、本日は・・・

 

娘たちと下痢と闘った数日、ドイツでの情報(日本語で)がないか検索しまくったけど見つからなかったので、今回のことで知ったフードや薬などを書いておくことに。

 

下痢騒動はこちら→ その1その2

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

下痢になってしまったら。

 

食欲も無くて元気も無かったらすぐに獣医さんに診てもらった方がいいと思う!

 

下痢したらとにかく、掛かり付けの獣医さんに相談するのが一番いいけど、休みでそうもいかない時もあるので(うちのような場合)そんな時は試してもいいかも。

 

食欲はあるし、元気もあるようだったら下痢用のフードがペットショップで売っているのよ~。

 

 

うたこはフードを食べて下痢が止まった。

猫によって合う、合わないがあると思うけど。

因みに、ぐるは一口も食べなかったけどね(;一_一)

 

うたこの場合、食べ始めて2日間はまだ下痢気味だったけど、その後止まり、2日間排便なしで3日目に通常のうんpに戻ったよ~。

 

 

↓こちらがその時のフード。

2017 ドイツ 猫 

FRESSNAPFというペットショップで購入。

300g 2,89€

 

調べたらオンラインショップもあって、

同じ物はこちらで詳細が見られる(ドイツ語)→

 

因みに、犬用はこちら→

 

 

 

動物病院で買った下痢用グミ

 

↓こちらが今回ぐるが行った動物病院で勧められたグミ。

2017 ドイツ 猫 

40g 13,72€(税込)

これは残念ながら2にゃんとも食べなかったので効き目は分からず(;一_一)

おばしゃんは食べないなぁ・・と言いながらぼーと見てたけど

そんな時は、お口の中に放り込めばいいみたい~(○´艸`)

 

これは「FeliGum Dia」で検索すると、もちろんドイツ語なんだけどオンラインショップで買う事が出来る。

 

 

猫、犬、ウサギや鳥などのドイツのサプリなどの情報が日本語で!

 

あのね、日本で暮らすGaviちゃん&TibiTibiはなびちゃん

コメントで教えてくれてくれたよ~。

 

Gaviちゃん&TibiTibiはなびちゃんいつもありがとうね~♪

 

 

日本でドイツのサプリを購入してるんだって~。

それで今回の下痢騒動で心配してくれて、もしかしたらその代理店から必要な物があったら送ってもらえるといいんだけど・・・ってホームページを教えてくれたの!

こちら→

(注意、8月31日(木)午前中6時ー12時の間、メインテナンス作業のため、オンラインショップへのアクセスが出来なくなります)

 

で、覗いたら

上の写真と同じグミが載っていた。

ドイツの動物病院で実際に扱っているって事だよね。

 

そこで、このグミのところを開くと日本語で説明が書いてありよく分かる~~♪

ドイツ語がまだ分からないおばしゃんには、ありがたや~ありがたや~(*´˘`*)♡

 

という事で、このフォームページで欲しいサプリ等を探して、その名前で検索するとドイツのオンラインショップが出て来るのでポッチっとやれば購入も可能。

もしかしたら、ペットショップにも置いてあるのかな・・・。

ポッチとする前にお近くのペットショップを覗いてみるのもありかもね。

ないかな・・・(´・ω・`))))??))

 

 

 

なんか面白いよね。

ドイツの情報を現地からじゃなくて、日本から日本語で入手~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

機械音痴だから、何だかよく分からなくなるけど・・・

まあ、便利な世の中という事で~♪

 

もちろん日本で暮らしている方はこのサイトからドイツのサプリが直接購入できる。

 

一緒に暮らしてる子たちが病気になったり、体調を崩したりすると何かいい物がないか必死に探しちゃうよね。

 

「もしも」の時に、ドイツ在住でドイツ語が出来なくても、

こんな手もあるよ~のご紹介でした~。

 

 

犬、猫用 下痢の薬。

 

下痢騒動のバタバタ中にポチった薬も載せておくことに。

 

病院にも行けないで困って、ドイツ在住の猫と暮らしているブロ友さんに相談した時に教えてもらったサイトをググっていたら、「あれ?これ見た覚えがある・・・」というものが出てきて確認してみると~!

 

やっぱりそうだ~

それは2015年11月末にデュッセルドルフから北ドイツの地獄の職場に辿り着いた時に、タビイ(犬)が下痢(多分移動の時に冷えた)になってしまい、オーナーにもらった薬がとても効いたので写真を撮っておいた~うへへ。

 

↓ボケボケだけど、これがその時の薬の写真。

2017 ドイツ 猫 

2015.12月撮影

書いてあるドイツ語が正しく訳せないけど、

翻訳アプリによると

「猫と犬のための腸の急性吸収不良を助ける」かな。

この薬の成分や詳しいことは分からないけど、犬と暮らしていたドイツ人オーナーが持っていたという事は悪いものではないのかと・・勝手に思ってみた。

 

これがあったら、今回の下痢も治ったかもしれない。

バタバタ中で動物病院が見つかるか分からなかったから、思わずポッチってしまった。

 

 

↓届いたのがこれ。

2017 ドイツ 猫 

よく見ると、前にもらったのと微妙に袋が違う。

もちろんサイトの写真とも微妙に違うんですけど~~~~???

オットは会社名とか同じだし、新しくなっただけじゃない?というとるが・・・

何だか気になる~(;一_一)

 

こちらがポッチったサイト→

 

荷物はすぐ届いたし、メールでの連絡もあったので問題はないと思うけど・・・

ちょっと袋が違うのが気になるので、ドイツ語が解るようだったら良く調べてからか、違うところで買ってみた方がいいのかも。

これも「Enterogelan HK」と打ち込めばオンラインショップが色々出て来るので。

 

 

もし、この袋の違いが分かる方がいたら是非教えてください。

何だか悶々としたままなので~よろしくおねがいします^^;

コメント入れてもらったのでスッキリしました!ありがとう(^_-)-☆

 

 

とにかく元気が一番。

具合の悪い子は、早く良くなりますように。

 

 

 

おしまい。

 

 

 

いつも応援ありがとう~とても励みになります♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
 

 

スポンサーリンク




 

 - トラブル, ドイツ情報, 猫の病気